MENU

イビサクリームは保湿と美白で黒ずみ解消

 

肌の黒ずみは女性にとって大きな悩みとなり、特にデリケートゾーンであればなおさらです。中でもバストトップの黒ずみは、例えば温泉に行った時など、普段見せない部分だからこそ余計に気になってしまうパーツのひとつです。

 

肌の黒ずみで最も多い原因はメラニンの沈着が挙げられます。皮膚が衣類と擦れたり敏感肌であったりすると、皮膚に対する刺激に反応して防御反応のひとつとしてメラニン生成細胞であるメラノサイトがメラニン色素を生成してしまうことにつながります。特に皮膚が薄く刺激に弱い部分はメラニン生成されやすく、バストトップはその代表的なもののひとつといえます。

 

そんなバストトップの黒ずみを改善する効果があるイビサクリームは、顧客満足度も非常に高く多くの女性から支持されています。イビサクリームは日本製の黒ずみ対策用の美白ケアクリームで、デリケートゾーンだけでなく脇やひざなど広範囲に使用することができます。また、赤ちゃんの肌にも使えるほど優しい成分で作られているため、敏感肌の女性にも人気があります。

 

イビサクリームは黒ずみに効果があるといわれているトラネキサム酸や、肌ダメージの修復を促すグリチルリチン酸2Kを配合しています。トラネキサム酸はメラノサイトに作用するプラスミンを抑制する抗プラスミン作用を示すことが知られています。そのため、トラネキサム酸を配合することで、抗プラスミン効果によってメラニン生成を抑制し黒ずみを改善できます。

 

また、グリチルリチン酸2Kも消炎効果があるとされ、化粧水や肌荒れ、ニキビケア用品に配合されていることが多くあります。これらの有効成分に加えてイビサクリームの特徴として高い保湿力があります。黒ずみの元であるメラニンに直接働きかけるだけでなく、そのケアである保湿機能も十分に兼ね備えたクリームであるため、美白ケアクリームとして高い支持を得ているといえます。